過去のお知らせ 小石川会計事務所(タイ)

HOME > PAST NEWS



 小石川会計事務所は、ジェトロバンコク主催のミニセミナーを3コマ担当しています。
 毎回ご好評いただき、おかげさまで2017年度(~2018年3月)も継続いたします。

 日本企業にとってタイでのビジネス環境が成熟してきているため、セミナーのテーマを
 以下の形に見直しいたしました

 2017年12月6日(水) タイの赴任者が最初に知っておくべきこと
 2017年12月7日(木) タイの会計と税務 基本編
 2017年12月8日(金) タイの会計と税務 実務編
 
 時間:10:00-12:00 
 場所:ジェトロバンコク1F ビジネスサポートセンター(BSCT)会議室

 お申し込みは、参加人数の管理上、BSCTに直接お電話でお願いいたします。
 お手数お掛けいたします。

LinkIconお問い合わせ

▲ ページトップへ

以下は過去のお知らせとセミナー情報です。

2017年

2017年のお知らせ一覧です。セミナー関連はクリックすると詳細にとびます。

2017/11/30
2017/11/10
2017/10/31
2017/10/31
2017/10/30
2017/09/30
2017/08/31
2017/07/31
2017/06/30
2017/05/31
2017/04/30
2017/03/31
2017/03/30
2017/03/24
2017/02/28
2017/02/10
2017/01/31
2017/01/31

以下は過去のお知らせとセミナー情報です。

2016年

2016年のお知らせ一覧です。セミナー関連はクリックすると詳細にとびます。

2016/12/26
2016/11/30
2016/11/18
2016/11/18
2016/11/04
2016/11/03
2016/10/31
2016/09/30
2016/09/30
2016/09/23
2016/09/22
2016/08/31
2016/07/31
2016/06/30
2016/05/31
2016/04/30
2016/03/31
2016/03/07
2016/03/04
2016/02/29
2016/02/05
2016/02/04
2016/01/31
2016/01/18
2016/01/15
2016/01/14

2015年

2015年のお知らせ一覧です。セミナー関連はクリックすると詳細にとびます。

2015/12/25
2015/11/30
2015/11/16
2015/11/13
2015/11/12
2015/10/31
2015/10/09
2015/09/30
2015/09/28
2015/09/25
2015/09/24
2015/08/31
2015/07/31
2015/07/10
2015/07/09
2015/07/06
2015/06/30
2015/05/31
2015/04/30
2015/03/31
2015/03/09
2015/02/28
2015/02/27
2015/02/26
2015/02/25
2015/02/13
2015/01/31
2015/01/23
2015/01/16
2015/01/15

2014年

2014年のお知らせ一覧です。セミナー関連はクリックすると詳細にとびます。

2014/12/26
2014/11/30
2014/11/28
2014/11/21
2014/11/20
2014/10/31
2014/09/30
2014/09/26
2014/09/25
2014/09/19
2014/08/31
2014/07/31
2014/07/21
2014/07/18
2014/07/17
2014/06/30
2014/06/27
2014/06/20
2014/06/19
2014/05/31
2014/05/02
2014/04/30
2014/03/31
2014/02/28
2014/02/26
2014/02/24
2014/02/21
2014/02/20
2014/02/01
2014/01/31

2013年

2013年のお知らせ一覧です。セミナー関連はクリックすると詳細にとびます。

2013/12/26
2013/12/16
2013/12/13
2013/12/12
2013/11/30
2013/11/01
2013/10/31
2013/10/31
2013/10/28
2013/09/30
2013/08/31
2013/08/26
2013/08/23
2013/08/22
2013/07/31
2013/07/03
2013/06/30
2013/06/28
2013/06/27
2013/06/13
2013/05/31
2013/04/30
2013/03/31
2013/02/28
2013/01/31
2013/01/07

2012年

2012年のお知らせ一覧です。セミナー関連はクリックすると詳細にとびます。

2012/12/24
2012/11/30
2012/10/31
2012/09/30
2012/08/31
2012/07/31
2012/06/30
2012/05/31
2012/05/01
2012/04/30
2012/03/31
2012/03/22
2012/03/16
2012/03/15
2012/02/29
2012/01/31
2012/01/26
2012/01/20
2012/01/19
2012/01/11

2011年

2011年のお知らせ一覧です。セミナー関連はクリックすると詳細にとびます。

2011/12/31
2011/11/30
2011/11/25
2011/11/24
2011/11/18
2011/11/17
2011/10/31
2011/09/30
2011/09/22
2011/09/16
2011/09/15
2011/08/31
2011/07/31
2011/07/28
2011/07/22
2011/07/21
2011/07/21
2011/06/30
2011/05/31
2011/05/27
2011/05/23
2011/05/20
2011/04/30
2011/03/31
2011/03/24
2011/03/18
2011/03/17
2011/02/28
2011/02/25
2011/02/24
2011/02/17
2011/01/31
2011/01/27
2011/01/21
2011/01/20

2010年

2010年のお知らせ一覧です。セミナー関連はクリックすると詳細にとびます。

2010/12/31
2010/12/22
2010/11/30
2010/11/25
2010/11/19
2010/11/18
2010/11/17
2010/10/31
2010/09/30
2010/09/23
2010/09/17
2010/09/16
2010/08/31
2010/07/31
2010/07/29
2010/07/23
2010/07/22
2010/07/21
2010/06/30
2010/06/24
2010/06/18
2010/06/17
2010/06/01
2010/05/31
2010/05/17
2010/05/13
2010/04/30
2010/03/31
2010/03/26
2010/03/19
2010/03/18
2010/02/18



セミナー趣旨

タイに赴任した日本人の方が仕事上
まず知っておくべき法律や現地法人
経営の課題ついて解説します。

従来のミニセミナー1回目と2回目の
内容から、タイの会社経営者として
常識的な部分をまとめました。

ご出席いただいた方

2017年11月10日(金)8名


LinkIconお問い合わせ




テーマ詳細(毎回情報は更新しています)

 1.タイの概要と投資状況
 2.タイの日系企業をとりまく主な法律
 3.タイへの投資形態
 4.タイの外資規制とタイ人パートナー
 5.タイのBOI投資奨励の活用
 6.BOI投資奨励企業の注意事項
 7.タイの自由貿易協定
 8.タイの会社の登記書類
 9.民商法 株主、取締役、会計監査人
10.民商法 株主総会、取締役会
11.民商法 決算、会計監査、配当
12.タイ人の雇用
13.タイ人経理マネジャー
14.労働者保護法 労働時間
15.労働者保護法 就業規則
16.労働者保護法 解雇方法
17.その他の労務注意事項
18.日本人のビザとワークパーミット
19.日本人マネジメントの1年間
20.タイ人気質とタイ人との仕事

▲ ページトップへ



セミナー趣旨

タイの会計と税務の基本的なルールや
処理方法を解説します。日本との違い
についても、もちろんお話いたします。

経理のご経験がなくても大丈夫です。
初歩的なこと、よくわからないこと、
このセミナーで解消していただきたいと
思っています。

ご出席いただいた方

2017年10月30日(月)9名

LinkIconお問い合わせ




テーマ詳細(毎回情報は更新していきます)

 1.財務諸表とは
 2.タイの企業会計
 3.タイの企業税務
 4.損益計算書 売上
 5.損益計算書 売上原価
 6.損益計算書 販売費、一般管理費
 7.損益計算書 その他収入、その他費用
 8.損益計算書 法人税
 9.貸借対照表 現金預金
10.貸借対照表 売掛金及び未収入金
11.貸借対照表 棚卸資産
12.貸借対照表 有形固定資産
13.貸借対照表 無形資産
14.貸借対照表 投資、貸付金、その他資産
15.貸借対照表 借入金
16.貸借対照表 買掛金及び未払金
17.貸借対照表 引当金
18.貸借対照表 ファイナンスリース債務
19.貸借対照表 その他負債
20.貸借対照表 資本金、法定準備金、剰余金

▲ ページトップへ



セミナー趣旨

タイの会計と税務に関する実務のお話です。
従来のミニセミナー3回目の内容を刷新し、
タイの個人所得税の考え方やご相談事例
についても解説します。

ご出席いただいた方

2017年10月31日(火)12名

LinkIconお問い合わせ




テーマ詳細(毎回情報は更新していきます)

 【会計】 
 1.タイの財務諸表作成プロセス
 2.会計上のトラブル 売上計上
 3.会計上のトラブル 仕入計上、原価計算
 4.会計上のトラブル 固定資産
 【国税】
 5.タイの税務調査プロセス
 6.税務調査官の強力な権限
 7.税務調査官の視点
 8.税務上のトラブル 請求遅延、赤字販売
 9.税務上のトラブル ロイヤルティ、営業支援
10.税務上のトラブル 源泉税、VAT
11.タイのVAT
12.タイのVAT 商流検討
13.税務上のトラブル 個人所得税
14.タイの個人所得税
 【関税】
15.タイの関税調査プロセス
16.関税上のトラブル

▲ ページトップへ



セミナー趣旨

タイで事業を始めたい日本人の方が
知っておくべきことを網羅的に話します。
市販の教科書よりも内容を充実させ、
綺麗事ばかりではないタイの現実を
知った上で投資判断していただきたい
と考えています。

2015年1月よりBOI(タイ投資委員会)
の投資奨励方針が大きく変わりました。
その内容を日系企業の観点から解説
しています。新制度IHQ・ITCについても
まとめています。

ご出席いただいた方

2016年9月22日(木)6名
2016年2月4日(木)4名
2016年1月14日(木)5名
2015年11月12日(木)6名
2015年9月24日(木)5名
2015年7月9日(木)7名
2015年2月26日(木)6名
2015年1月15日(木)8名
2014年11月20日(木)14名
2014年9月25日(金)4名
2014年7月17日(木)4名
2014年6月19日(木)6名
2014年2月20日(木)9名
2013年12月12日(木)9名
2013年10月31日(木)12名
2013年8月22日(木)12名
2013年6月27日(木)7名

LinkIconお問い合わせ




テーマ詳細(毎回情報は更新しています)

 1.タイ国の概要
 2.日本企業のタイへの投資状況
 3.フィージビリティスタディ 
 4.タイの日系企業をとりまく主な法律
 5.タイへの投資形態
 6.タイへの投資形態 非公開株式会社
 7.タイの外資規制
 8.タイ人パートナーと合弁契約書
 9.タイの投資奨励 BOI
10.タイの投資奨励 BOI 新奨励事業
   (ご参考)国際統括本部 IHQ
   (ご参考)国際貿易センター ITC
11.BOI企業の義務
12.タイの投資奨励 IEAT
13.タイの投資奨励 関税法
14.タイの自由貿易協定
15.タイの税制
16.タイの法人税
17.タイの会計基準
18.タイの決算制度と監査
19.タイの株主総会と配当
20.タイ人気質とタイ人との仕事

▲ ページトップへ



セミナー趣旨

タイにおける会社設立手続を1つ1つ、
手とり足とりで説明します。
また会社登記後、実際に仕事を始める
のにどのようなことをしておけばよいか、
必要な準備事項まで話します。
このセミナーを受講すれば、ご自身で
タイで会社を興すこともできるよう、
実際に使える濃い内容にしています。

ご出席いただいた方

2017年3月24日(金)3名
2016年11月4日(金)11名
2016年9月23日(金)3名
2016年2月5日(金)4名
2016年1月15日(金)5名
2015年11月13日(金)6名
2015年9月25日(金)10名
2015年7月10日(金)6名
2015年2月27日(金)6名
2015年1月16日(金)13名
2014年11月21日(金)10名
2014年9月26日(金)6名
2014年7月18日(金)10名
2014年6月20日(金)5名
2014年2月21日(金)10名
2013年12月13日(金)11名
2013年11月1日(金)16名
2013年8月23日(金)10名
2013年6月28日(金)9名

LinkIconお問い合わせ




テーマ詳細(毎回情報は更新しています)

 1.非公開株式会社の設立手続の流れ
   (ご参考)タイの会社法
 2.発起人と株主の決定
 3.取締役と監査人の選任
 4.事業目的の作成
 5.会社内規(付属定款)の作成
 6.資本金の決定と銀行口座の開設
 7.会社登記書類一覧
 8.VAT事業者登録と通関者登録
 9.タイ人の雇用と給与の決定
10.タイ人経理マネジャー(会計記録責任者)
11.タイの労働法規
12.労働時間の決定
13.就業規則の作成
   (ご参考)解雇方法
14.社会保険と労災補償基金の加入
15.その他の労務注意事項
16.日本人の個人所得税と現地給与の決定
17.日本人のビザとワークパーミット
18.タイの事業上関係するその他の法律
19.日本人マネジメントの1年間
20.専門家の活用

▲ ページトップへ



セミナー趣旨

タイの会計と税務に関して、日系企業が
実際に直面するよくあるトラブルの事例を
紹介しています。会計税務の基礎的な
説明ではなく、実務そのものです。

将来同様のトラブルが起きた場合に、
日本人としてどのように対応すべきか、
ご参考になれば幸いです

ご出席いただいた方

2017年3月30日(木)2名
2017年1月31日(火)5名
2016年11月18日(金)9名
2016年9月30日(月)10名
2016年3月7日(月)4名
2016年1月18日(月)6名
2015年11月16日(木)8名
2015年9月28日(月)9名
2015年7月6日(月)7名
2015年2月13日(金)5名
2015年1月23日(金)12名
2014年11月28日(金)7名
2014年9月19日(金)14名
2014年7月21日(月)12名
2014年6月27日(金)13名
2014年2月24日(月)10名
2013年12月16日(月)11名
2013年10月28日(月)18名
2013年8月26日(月)12名
2013年7月3日(水)14名

LinkIconお問い合わせ




テーマ詳細(毎回情報は更新しています)

 【会計】 
 1-1.タイの財務諸表作成プロセス
 1-2.会計上のトラブル 売上計上
 1-3.会計上のトラブル 仕入計上、原価計算
 1-4.会計上のトラブル 固定資産
 1-5.会計上のトラブル リース、退職給付
     (ご参考)退職給付会計とは
 【国税】
 2-1.タイの税務調査プロセス
 2-2.税務調査官の強力な権限
 2-3.税務調査官の視点
 2-4.税務上のトラブル 請求書の遅延、赤字販売
 2-5.税務上のトラブル ロイヤルティ、マーケティングサポート
 2-6.税務上のトラブル 源泉税、VAT
 2-7.タイのVAT
 2-8.タイのVAT 3社間取引
 【関税】
 3-1.タイの関税調査プロセス
 3-2.関税上のトラブル

▲ ページトップへ



セミナー概要

2015年10月9日(金)16:00-17:30
日本公認会計士協会東海会の研修会
がタイで行われ、タイの会計士事情等に
ついて講話をさせていただきました。
Mother Brain社川島社長、Kompass
Accounting社小林社長と共に、テラス
グループ合同での対応でした。

この数年間で日本の会計事務所や
法律事務所のタイ進出も急増しました。
海外社運も人生も賭けている日系
企業から、個人の力以上に業界全体が
頼りにされる存在であるべきと考えています
組織を超えてお力拝借できれば幸いです。

LinkIconお問い合わせ




テーマ

 1.海外への進出について
   Mother Brain (Thailand) Co., Ltd.
 2.タイの公認会計士と監査事情
   Koishikawa (Thailand) Co., Ltd.
 3.タイの会計事務所事情
   Kompass Accounting Co., Ltd.

▲ ページトップへ



セミナー概要

2015年1月16日(水)15:00-17:00
VIEホテルにて、ジェトロビジネスサポート
センタータイランド(BSCT)卒業企業を
対象とした特別セミナーの講師をさせて
いただきました。

最低賃金一律300バーツへの引き上げ
に始まり、際限のない賞与・昇給、景気
の先取り政策による国内販売の低迷、
急激な円安、BOIの奨励方針変更等、
タイの日系企業を取り巻く環境は非常に
厳しさを増しています。

進出企業のすべてが順調というわけでは
なく、思っていた以上に厳しい競争に
さらされ赤字から脱却できない企業も
たくさんあります。何とか、少しでも利益を
出そうと、知恵をしぼってコスト削減に
取り組んでいる日系企業の様々な事例、
ご参考になればと思います。

LinkIconお問い合わせ




テーマ詳細

 1.在庫関係
   輸入諸掛、実地棚卸、スクラップ
 2.製造経費関係
   消耗品費、修繕費、火災保険料
 3.人件費関係
   福利厚生費、医療費、出張費用
 4.オフィス関係
   家賃、リース料、ドライバー代
 5.サービス関係
   電話代・郵便代、インターネット代、サービス料
 6.税金関係
   法人税、VAT、個人所得税
 7.資金関係
   預金、小口現金、為替
 8.利益を増やすには 

▲ ページトップへ


セミナー概要

2017年2月10日(金)13:00-17:00
プルマンバンコクにて、ジェトロバンコク
主催の毎年恒例の一問一答セミナーの
税務会計分野を担当しました。およそ
150名の方にご参加いただきました。

毎回私の見解ばかりでは何ですので、
Kompass Accounting社小林社長
にもご同席いただました。

LinkIconお問い合わせ




ご質問内容

 1.移転価格税制
 2.原価差額
 3.中古資産
 4.仕掛品
 5.TFRS for SMEs
 6.原価計算
 7.VAT課税点
 8.BOI法人税免税期間の開始時期
 9.BOI・NON-BOI損益区分の変更
10.TISOの営業費用
11.日本人駐在員給与
12.日本人駐在員の国外源泉所得
13.マネジメントフィー
14.PEに関するタックスルーリング
15.日本人駐在員の日本での還付申請
16.個人所得税の修正申告
17.PND54とPP36
18.ロイヤルティに係る税務
19.VAT還付申請事例
20.賃貸オフィス及びアパートに係る税務
21.印紙税の課税対象
22.印紙税事例

▲ ページトップへ


セミナー概要

2016年11月18日(金)15:30-17:00
ランドマークホテルにて、ジェトロビジネス
サポートセンタータイランド(BSCT)の
卒業企業を対象とした特別セミナーの
講師をさせていただきました。

今回は年1回の大セミナーと同様に
一問一答形式で行いました。持ち時間
30分のため数は限定的でしたが、現法
マネジメントとしてより日常的なご質問
だったと思います。

LinkIconお問い合わせ




ご質問内容

 1.税務申告漏れがあった場合の会計事務所の責任
 2.個人ドライバーの源泉徴収漏れ
 3.タイ子会社から親会社に支払う給与
 4.棚卸資産の廃棄手続

▲ ページトップへ


セミナー概要

2016年3月4日(金)13:00-17:15
ランドマークホテルにて、ジェトロバンコク
主催の毎年恒例の一問一答セミナーの
税務会計分野を担当しました。およそ
200名方にご参加いただきました。

例年より多くのご質問で喉が枯れました。

LinkIconお問い合わせ




ご質問内容

 1.IPOからITCへの変更
 2.増資時の税務上の留意点
 3.移転価格税制
 4.TFRS for SMEs
 5.BOIの審査条件
 6.ファンドが貸主の場合の源泉税
 7.BOI損益区分計算方法
 8.利益率が低い取引
 9.税務調査トピックス
10.駐在員事務所の日本人個人所得税
11.法人税率
12.損金不算入費用
13.仕掛品の評価
14.日本払い給与の個人所得税
15.小切手の実務
16.交際費の領収証
17.サンプル品のVAT
18.税務調査免除の特例
19.固定資産管理
20.BOI企業のタイ国内販売
21.駐在員アパート代の税務
22.中小企業のキャッシュフロー計算書
23.日本への送金
24.会計書類の保存期間
25.税務関連書類の電子化
26.LTO所轄の税務調査
27.ロイヤルティと関税
28.赤字取引
29.時効の中断
30.自己否認VAT
31.領収証の実務
32.VAT非課税事業のVAT申告
33.法人税免税期間終了後の法人税計算
34.日本での業務支援料
35.タイ会社の損失補償
36.設立準備費用の設立後請求

▲ ページトップへ



セミナー概要

2015年3月9日(月)13:30-17:00
ランドマークホテルにて、ジェトロバンコク
主催の毎年恒例の一問一答セミナーの
税務会計分野を担当しました。200名
方にご参加いただきました。

今回は個人所得税確定申告の時期で
多忙きわめるKompass Accounting社
小林社長にはご同席いただかず、単独で
話をさせていただきました。タイのいろいろな
実務がある中、回答にはできるだけ根拠を
明らかにしたつもりです。何かしらお役に
立てれば幸いです。

LinkIconお問い合わせ




ご質問内容

 1.個人所得の範囲
 2.親会社借入
 3.移転価格税制の最近の状況
 4.従業員インセンティブ
 5.移転価格文書
 6.中古車販売業のVAT
 7.VAT還付の最近の状況
 8.アセアン諸国の関税実務
 9.減損会計
10.移転価格税制への対応方法
11.個人旅行の所得控除
12.源泉税とVATの対象取引
13.借入契約の変更
14.ロイヤルティの料率
15.親会社立替費用の付替え
16.車両購入に係るVAT
17.税務調査期間と頻度
18.税務調査事例
19.工事会計
20.シンガポール企業に支払うブランド料
21.駐在員アパート代の税務
22.関税評価
23.VAT還付のためのアイデア
24.ロイヤルティに対する節税方法

▲ ページトップへ



セミナー概要

2014年2月26日(水)13:30-17:00
ランドマークホテルにて、ジェトロバンコク
主催の毎年恒例の一問一答セミナーの
税務会計分野を担当しました。反政府
デモの最中の開催でしたが、140名もの
方にご参加いただきました。

事前にご質問いただいた当事者以外の
方にも何かしら役に立つ回答を心がけて
いるため、いろいろと知恵をしぼっています。
特に毎回、1つ2つは面白いご質問があり、
こちらもそれなりに面白く回答しなければと、
奇妙なやりがいを持って臨んでいます。

LinkIconお問い合わせ

従来同様、Kompass Accounting社の
小林社長にコメンテーターとしてご同席
いただきました。これも、少しでも面白い
セミナーにするための一環としてお願いして
います。




ご質問内容

 1.適用可能な為替レート
 2.VATの還付状況
 3.ハンドキャリー
 4.生産立ち上げ費用
 5.TISOの営業経費
 6.標準原価計算
 7.移転価格調査
 8.商流変更
 9.関税分類
10.国内物流輸出入取引
11.日本への支払に対する源泉税
12.棚卸資産廃棄手続
13.PND1kの実務
14.リース車にかかる経費
15.為替リスクヘッジ方法
16.出張手当
17.損金算入テクニック
18.会議費
19.合算申告
20.個人所得税諸問題

▲ ページトップへ

ジェトロバンコクセミナー講師復帰について
ジェトロバンコク主催のセミナー講師に復帰することになりました。これまでに受講していただいた皆さまからのご支援の賜物です。本当にありがとうございます。
今回は提携先との協業の形ではなく、弊社単独で対応させていただきます。1年間のブランク中にどれだけの経験を積み成長できたか、自分でも楽しみです。旧来と変わらぬご愛顧をいただければ幸甚です。何卒よろしくお願い申し上げます。
早速この2013年6月から再開です。ミニセミナーは今後隔月で開催していく予定ですので、日程決まり次第、アップデートしてまいります。お申し込みはジェトロBSCTへ直接お願いいたします。
ジェトロバンコクセミナー講師終了について
2009年から担当して参りましたジェトロバンコク主催のセミナー講師、2012年3月末をもちまして一旦卒業させて頂きます。3年間もの長期に亘り、タイを拠点に海外でがんばっていこうとする本当に多くの日本人の方々の思いに直に触れることができました。皆さまから格別のご愛顧、ご高配賜りましたこと、心よりお礼申し上げます。
本業の経営コンサルにせよ監査にせよ、タイの日系企業の現場実務を、日本人の目で直接見て改善指導していくことが弊社の基本方針です。より多くの実務経験を積んだ上で、一段と内容充実した有意義なセミナーを開催できるよう、研鑽に励みたいと思います。暫しお時間頂戴したいところですが、お待ちできない方は個別にご連絡いただければ幸いです。


ご出席いただいた方

2012年3月15日(木)13
2012年1月19日(木)12名
2011年11月17日(木)7名
-この間に大洪水-
2011年9月15日(木)14名
2011年7月21日(木)11名
2011年5月20日(木)8名
2011年3月17日(木)10名
2011年2月17日(木)10名
2011年1月20日(木)9名
2010年11月18日(木)11名
2010年9月16日(木)11名
2010年7月22日(木)13名
2010年6月17日(木)3名
-この間に赤服デモ-
2010年3月18日(木)12名

お問い合わせ



テーマ詳細(毎回情報は更新しています)

 1.タイ国の概要
 2.日系企業のタイへの投資状況
 3.フィージビリティスタディ 
 4.タイの日系企業をとりまく主な法律
 5.タイへの投資形態
 6.タイへの投資形態 非公開株式会社
 7.タイの外資規制
 8.タイ人パートナーと合弁契約書
 9.タイの投資奨励 BOI
10.タイの投資奨励 BOI(製造業以外)
11.タイの投資奨励 IEAT
12.タイの投資奨励 関税法
13.タイの自由貿易協定
14.タイの税制
15.タイと日本との租税条約
16.タイの会計制度
17.タイの労働条件 労働時間
18.タイの労働条件 法定最低賃金
19.タイ人気質とタイ人との仕事
20.専門家の活用

▲ ページトップへ


ご出席いただいた方

2012年3月16日(金)13
2012年1月20日(金)12名
2011年11月18日(金)10名
-この間に大洪水-
2011年9月16日(金)15名
2011年7月22日(金)11名
2011年5月23日(月)8名
2011年3月18日(金)11名
2011年2月24日(木)10名
2011年1月21日(金)10名
2010年11月19日(金)13名
2010年9月17日(金)9名
2010年7月23日(金)13名
2010年6月18日(金)13名
-この間に赤服デモ-
2010年3月19日(金)12名

お問い合わせ



テーマ詳細(毎回情報は更新しています)

 1.非公開株式会社の設立手続の流れ
 2.タイの会社法(民商法)
 3.発起人と株主の決定
 4.事業目的の作成
 5.取締役と監査人の選任
 6.会社内規(付属定款)の作成
 7.資本金の決定と銀行口座の開設
 8.会社登記書類一覧
 9.納税者登録と通関者登録
10.タイ人の雇用と給与の決定
11.タイ人経理マネジャー(会計記録責任者)
12.タイの主な労働法規
13.タイの労働者保護法
14.労働者保護法の対象
15.就業規則の作成
16.社会保険・労災補償基金の加入
17.日本人の個人所得税と現地給与の決定
18.日本人のビザとワークパーミット
19.タイの事業上関係するその他の法律
20.タイ人マネジメント

▲ ページトップへ


ご出席いただいた方

2012年3月22日(木)12名
2012年1月26日(木)10名
2011年11月24日(木)13名
-この間に大洪水-
2011年9月22日(木)13名
2011年7月28日(木)12名
2011年5月27日(金)7名
2011年3月24日(木)7名
2011年2月25日(金)10名
2011年1月27日(木)10名
2010年11月25日(木)11名
2010年9月23日(木)11名
2010年7月29日(木)8名
2010年6月24日(木)2名
-この間に赤服デモ-
2010年3月26日(金)11名

お問い合わせ



テーマ詳細(毎回情報は更新しています)

 1.タイ現法の年間行事
 2.決算と監査
 3.株主総会と配当
 4.法人税の申告
 5.BOI事業損益の区分計算
 6.BOIに対する報告事項
 7.タイの税務調査 概要
 8.タイの税務調査 よくある問題点と対策
 9.タイの関税調査 概要
10.タイの関税調査 よくある問題点と対策
11.タイのVAT 日常の問題
12.タイのVAT よくある問題
13.タイの労務問題 解雇・リストラ
14.タイの労務問題 解雇事例
15.タイにおける社内不正と内部統制
16.タイの組織再編 増資・減資
17.タイの組織再編 合併・営業譲渡・解散
18.タイでよく聞く「担当官次第」

▲ ページトップへ


2012年1月11日15:00-18:00 
コンラッドバンコクにて開催。約200名の方にご出席いただきました。

昨年11月に開催した同セミナーのアップデート版です。洪水からの復旧を進めている日系各社の経営問題につき、
一問一答形式で行いました。事前質問は今回も全部で27社でした。

法務・労務は三宅山崎法律事務所の林辯護士がご担当、また、私担当の税務・会計につきましては、
Kompass Accounting小林会計士にコメンテーターとして再度特別出演いただきました。

セミナー途中で、ちょうどタイを訪問中の枝野経済産業大臣が急遽登場し、被災日系企業の方々に向けて
直接メッセージ送りました。タイ政府への要望事項の早期実現を願うばかりです。

なお、今回のセミナーは、事前質問に対する一問一答形式のみで、全体講演は省略です。


▲ ページトップへ


2011年11月25日13:30-17:00 
スイソテルナイラートパークにて開催。
200名近くの方にご出席いただきました。

今年もKompass Accounting小林
社長にコメンテーターとして特別出演
いただきました。また、Bryan Cave
国際法律事務所から、関税専門家の
Ms.Malikaによるタイ政府の洪水救済
措置に関する実務講演もありました。

事前質問は27社からいただき、そのうち
22社は洪水関係の内容でした。
直接洪水被害に遭っている方々にご出席
いただいたため、真剣な口調でセミナーを
進めました。その意味で堅苦しかったかも
しれませんが、少しでも多くの方々に
とって、復旧を考える上での手がかりに
なれば幸いです。

なおご質問の中から、多くの日本企業に
とって特に関心がありそうなものをピック
アップして、マザーブレイン月報12月号に
掲載します。ご参照ください。





テーマ詳細

洪水下の決算対応
1.決算期にしなければならないこと
2.洪水に関係する主な会計基準
3.洪水に関係する主な税法
4.タイ政府の洪水救済措置
5.タイ政府の洪水救済案
6.洪水対応 決算準備リスト
7.洪水対応 保険内容の確認
【ご参考】
減損会計とは
退職給付会計とは

▲ ページトップへ


2011年7月21日15:00-16:00
バンプリー工業団地連絡会にて開催。
幹事会社の日清紡メカトロニクス様に
お招きいただきました。

テーマの「退職金会計」は、同会からの
ご依頼ですタイの会計基準が今年から
大幅刷新されることもあって、ちょうど
よいタイミングでした。

タイ国会計基準19号「従業員給付」の
全般説明は当然として、その中で一番
わかりにくい給付建制度の会計を、
何となくでも理解してもらうことを
主眼としました。
ご多用の中、13名のご出席、ありがとう
ございました。

お問い合わせ



テーマ詳細

タイの退職金会計
 1.タイの退職金会計
 2.従業員給付の種類
 3.従業員給付の会計処理
 4.短期従業員給付 有給休暇
 5.退職後給付 掛金建制度と給付建制度
 6.退職後給付 給付建制度を感覚で理解する
 7.退職後給付 給付建制度の用語集
 8.タイの退職後給付 適用上のポイント
 9.タイの退職後給付 事例集

▲ ページトップへ


2010年12月22日13:30-17:00 
スイソテルナイラートパークにて開催。
年末にもかかわらず、150名もの方に
ご出席いただきました。

昨年と同様、Q&Aも含め3時間の
長丁場でしたので、飽きのこないよう、
今回はテラスグループより、Kompass
Accountingの小林社長に、オブザーバー
として特別出演していただきました。
とくにホットなタイでのIFRSの話題は、
ご参考になれば幸いです



お問い合わせ



テーマ詳細

【税務編】 最近のタイの関税調査
  輸入関税の基本 「課税価格」
  加算要素 1 「ロイヤルティー・ライセンスフィー」
  加算要素 1 事例研究
  加算要素 2 「コミッション」
  加算要素 2 事例研究
  加算要素 3 「開発費・設計費・図面代」
  加算要素 3 事例研究
  加算要素かどうかの判断のポイント
  輸入関税のもう1つの基本 「関税率」
【会計編】 最近のタイの会計基準
  新しいタイの会計基準 1/4
  新しいタイの会計基準 2/4
  新しいタイの会計基準 3/4
  新しいタイの会計基準 4/4
  FAP研修(2010年11月末)
  TAS12関係 税効果会計とは
  TAS19関係 退職給付会計とは
  TAS36関係 減損会計とは
 (号外)
  TAS16 関係 資産除去費用(資産除去債務)について
  TAS16 関係 コンポーネント・アカウンティングについて

▲ ページトップへ


2010年11月17日13:30-16:30
アマタナコン工業団地にて開催。
タイで生産管理システムの導入を推進
している第一コンピュータリソース様に
お招きいただきました。

5月のBOIセミナーの内容を見直し、
タイの生産管理の現実・現場の観点から、
BOI企業として必要な経営管理を
まとめました。

8名のご出席者から、同感のお声を
多数いただきました。どうしようもない
タイの現実がある一方で、何か少しでも
改善にチャレンジしてみたいとお考えの
場合は、またお声かけていただければ
幸いです。ありがとうございました。

お問い合わせ



テーマ詳細

BOI企業の経営管理実務
 BOI企業の前提条件
 1.BOIの投資恩典
 2.BOI損益の区分計算
 3.BOI企業に対する税務調査
 4.BOI企業に対する関税調査
 5.BOI監査
 BOI企業に必要な経営管理
 6.利益計画
 7.原価管理
 8.在庫管理と固定資産管理
 9.タイ人マネジメント
10.業務整備・業務改善のススメ

▲ ページトップへ

2010年7月21日13:30-15:00
アユタヤのロジャナ工業団地会BOI&税制
分科会にて開催。幹事会社のニッカン
工業様にお招きいただきました。

メインテーマは、「あなたの会社、本当に
いま問題を抱えていませんか?」

通常のセミナーは、一方通行の紙芝居で
面白味に欠けるため、テーマごとに各社の
現状について、事前にアンケートを実施。
その集計結果に基づいて、経営管理の
実務を、皆様と議論していく進め方を
してみました。

20名の方にご出席いただきました。
ご協力本当にありがとうございました。


お問い合わせ



テーマ詳細

現地法人経営管理レビュー
「あなたの会社、本当にいま問題を抱えていませんか?」
 1.会社印の管理
 2.預金の管理
 3.債権の管理
 4.購買の管理
 5.固定資産の管理
 6.BOIの管理
 7.出張者の管理
 8.残業の管理
 9.解雇の管理

▲ ページトップへ

2010年5月17日13:30-15:00
イースタンシーボード工業団地日系企業
連絡会にて開催。幹事会社のコベルコ
建機様にお招きいただきました。

70名もの方々にご出席いただき、質疑
応答の時間が足りなかったと思います。
ご不明点がございましたら、
個別にお問い合わせください。

お問い合わせ



テーマ詳細

輸入関税と貿易協定の基本を理解する
 1.輸入関税の計算方法 課税価格
 2.輸入関税の計算方法 関税率
 3.BOI企業にとっての自由貿易協定の意義
 4.自由貿易協定の適用条件 原産地規則
 5.自由貿易協定の使い方

▲ ページトップへ


2010年5月13日13:00-17:30
BITECにて開催。

タイ政府投資委員会(BOI)主催の
日系企業向けセミナー。BOIによる
基調講演はじめ、ジェトロバンコクや
バンコク日本人商工会議所の専門家の
方々のプレゼンもある一大イベントに
講師として参加させていただきました。

政情不安定の状況にもかかわらず、
100名の募集に対して、200名以上もの
方々にご参加いただきました。日本企業の
タイに対する根強い関心、日本経済の
閉塞感、そして生き残りを賭けて何とか、
海外にビジネスチャンスを見出したい
という日本の中小企業経営者の方々の
切実な思いを感じました。

お問い合わせ



テーマ詳細

BOI企業のための税務と会計の押さえどころ
 1.税務面
  1-1.一般的な投資恩典
  1-2.BOI企業の税務調査
  1-3.BOI企業の関税調査
 2.会計面
  2-1.BOI損益の区分計算
  2-2.BOI企業の税効果会計
  2-3.BOI監査
 3.経営管理面
  3-1.利益計画とタックスプランニング
  3-2.在庫管理と固定資産管理
  3-3.業務改善とコスト削減

▲ ページトップへ

2010年2月18日14:00-16:30
コラートのシマタニホテルにて開催。

2009年11月にバンコクで開催した大規模セミナーの地方版であり、内容は加筆しました。決算や利益計画策定等でご多忙にもかかわらず、20名の方にご出席いただきました。私はコラート好きですので、また伺います。


お問い合わせ



テーマ詳細

Ⅰ 決算早期化対策 
 1.決算が遅い原因の特定
 2.決算が遅い原因の具体例と対策
 3.経理経験の問題
 4.タイ人気質との調和の問題
Ⅱ 投資リターンの回収と税務調査対策
 1.強まる投資リターンの回収要請
 2.税務調査官の視点
 3.税務調査官の権限
 4.税務調査対策(ロイヤルティ、技術指導料、研究開発費)
 5.関税調査対策(ロイヤルティ、ライセンスフィー)
Ⅲ 輸入関税メリットの追求
 1.投資奨励を利用した輸入関税免除
 2.投資奨励を使わない輸入関税回避
 3.FTA・EPAの活用

▲ ページトップへ